世界は化学であふれている

タカギチ技術士事務所 ホームページ

石油産業誌8月号に記事が掲載されました

石油産業誌8月号に記事が掲載されました

石油産業誌8月号にタカギチが執筆した記事「最近の気になる技術3 アルコールからジェット燃料」が掲載されました。
この記事は、トウモロコシやサトウキビあるいは農業廃棄物などから作られたエタノールやブタノールを原料としてジェット燃料を作る技術(ATJ)を紹介したものです。国際民間航空期間(ICAO)は2020年以降、民間航空機から排出される温室効果ガスを増加させないという目標を定めており、これを達成する手段の一つとして、ATJが注目されています。


1時間で完売を繰り返している超貴重な当店最高峰のブレンド米「翁霞」を使用
「離れて暮らす家族を、日本人のこころである“お米”でつなぎたい。」
家族の絆を繋ぐ贈り物にお米はいかがですか。

takarabe

コメントは受け付けていません。