世界は化学であふれている(ホームページ)

【最新記事】

カーボンニュートラル社会では道路がめちゃくちゃになる? アスファルト舗装はできなくなるのか
おめでとう!カリフォルニア。再生可能電力シェア100%達成 日本では出力制御?

【今日の視点】
石油メジャーのビジネスは脱炭素でどう変わるのか bp社のエネルギーアウトルックより
バイオエタノールでガソリンは安くなるか バイデン大統領がE15通年販売に言及
ロシアの通信社が米国のロシア原油輸入が48%も増加したと報道 フェイクニュースはこうして作られる
電気自動車だけじゃない 今、第二世代のバイオディーゼルが注目されている
天然ガスパイプライン問題から見たロシア・ウクライナ戦争
ウクライナ軍善戦の理由 ランチェスターの法則を使って考えてみた

【今日の視点】バックナンバー

世界は化学であふれている
目次


【エネルギーと地球環境問題】

昔はもっと温暖だったんだから地球温暖化は人間のせいじゃない? 八つぁん、熊さんの気候変動談義
温暖化で海面上昇はなぜ起こる。北極の氷が融けるから? 八つぁん、熊さんの気候変動談義
IPCC報告書には何が書かれているのか  内容をできるだけわかりやすくしてみた(2)
IPCC報告書には何が書かれているのか  内容をできるだけわかりやすくしてみた(1)
ターコイズ水素が日本を救う? 製造時にCO2を排出しない第三の水素
核融合発電は「クリーンで無尽蔵で安全」ではない  実用化にはいまだに高い壁
水と触媒だけでCO2を出さずに水素を製造する方法
水素は本当に夢の燃料か? 過度な期待は禁物だ
浮体式洋上風力発電の発電コストは原子力より安い!  日本のメーカーも参入

電気を貯める方法は蓄電池だけじゃない 蓄電ビジネスは成立するか
石油産業はこれからどうなるのか 脱炭素社会で石油系燃料が売れなくなったら
政府が進めるカーボンリサイクルのウソ…CCUでCO2を削減することはできない
CO2と水から石油を作ることは可能?…カーボンリサイクルはは温暖化防止策の切り札ではない
グリーン水素でなければ意味がない―環境省の水素ステーションは地球に優しくなかった
石油はあと40年で枯渇する? 石油はいったいいつなくなるのか
水素は海水からとりだせば無尽蔵のエネルギー源になる
製油所で燃えている炎は余剰になった石油を燃やしている
原油から作られる石油製品の割合は決まっている? 連産品という誤解
石油コンビナートの照明は夜中に消している? 工場萌えの裏側
石油王になるための3つの方法
ユーグレナだけじゃない日本でSAFを開発しているベンチャー MOILの紹介
バイオ燃料は地球温暖化対策だけじゃない バイオ燃料の5つの目的
バイオ燃料は弱者の食料を奪っているはウソ 「食料か燃料か」ではなく「食料も燃料も」
バイデン当選で流れが変わるか/シェールオイルからバイオエタノールへ
バイオ燃料は人類最古のエネルギー源
藻類で日本は産油国になる? 無理(オーランチオキトリウム)
バイオジェットとは何か―ユーグレナ社のASTM規格取得
うんこでジェット機が空を飛ぶ-しかも地球に優しい
原子力発電のここが危険 ブレーキを踏み続けなければ暴走するシステム
日本は温室効果ガス排出ゼロを2050年よりもっと早く達成する
地球温暖化懐疑論・否定論を支持する人たちへ ちょっと視点を変えてみましょう
石油の歴史は余り物有効利用の歴史 レジ袋が余り物で作られているって?とんでもない
脱炭素社会の切り札、有機ハイドライド(MCH) 可能性とマスコミが報じない問題点
アンモニア発電…マスコミが報道しない問題点 このままではかえって温室効果ガスが増えてしまう
ブログ記事「アンモニア発電…マスコミが報道しない問題点」へのご批判について
大阪ガスがメタネーション技術のコストを90%削減? NHKの記事は本当?
バイデン当選で流れが変わるか/シェールオイルからバイオエタノールへ
福島第一原発のトリチウム汚染水問題
中東の石油が止まると電気も止まる?
原油から水素だけ取り出す技術が開発された?


【燃料・自動車】

電気自動車だけじゃない 今、第二世代のバイオディーゼルが注目されている
バイオ燃料は本当にカーボンニュートラルなのか いくつか条件がつくが…
欧州のEV化は日本車つぶしの陰謀なのか?
天下の悪税wwガソリン税 EV普及でどうなる EVは本当にガソリンより経済的か?
なぜ石油会社はハイオクガソリンのオクタン価を公表しなくなったのか 
石油最大手ENEOSの歴史は合併の歴史 電力業界、ガス業界のとの統合はあるか

2035年ガソリン車販売禁止 余ったガソリンはどうなる
燃料電池車に未来はあるか FCVが普及しない理由
ジェット燃料って灯油なの? JP-1からJP-10、ジェットAからジェットBまで
高濃度アルコール燃料「ガイアックス」はどうなった?
アメリカではどんな電気自動車(EV)が売られているか 53モデルのモーター出力、充電時間、走行距離、燃費など
CO2を増やさない合成燃料 e-fuelとは何か × アウディ、ポルシェ、トヨタも参入
グリーンイノベーション 再生可能な合成燃料(ディーゼル、ジェット)の開発戦略
石油が枯渇したらジェット機は飛べなくなるのか…温室効果ガスゼロ時代のジェット燃料
2050年に温室効果ガス排出実質ゼロ…あなたが次に買う未来の自動車はこうなる
世界燃費の悪い車をランキングしてみたら驚きの結果が…あの名車がつぎつぎと
ガソリンの品質はガソリンスタンドによって違う
水や空気で走る車がすでに実用化されている?
アメリカ海軍は海水から燃料を取り出す技術を開発した?
(オクタン価の誤解1)オクタン価の高いガソリンは燃えにくい?
(オクタン価の誤解2)ガソリンのオクタン価は含まれるイソオクタンの割合で決まるので100以上にならない?
(オクタン価の誤解3)ハイオクガソリンは純度が高い?、添加剤?、イソオクタンが多い? 
(オクタン価の誤解4)ハイオクとレギュラーは混ぜてはいけない?、日本のオクタン価が低いのは燃費を悪くするため?
再生可能合成燃料/水と空気と光で作る燃料(バイオ燃料編)
2050年に温室効果ガス排出実質ゼロ … でもディーゼル車(トラック、バス)は残すべき
バイオエタノールはちょっと変わり者
自動車用バイオ燃料は終わった? そういえばバイオエタノールはどうなった
バイオディーゼルはなぜ成功したのか-作り方が石鹸と同じだったから
燃料を入れ間違えたらどうなるか ガソリン、灯油、軽油を入れ間違えたら?
ガソリンのオクタン価は有毒な添加剤によって上げている
ガソリンの値段は下がるときは遅いが、上がるときは早い?
韓国の石油製品のほとんどは日本から輸入している
韓国が日本への石油製品輸出を規制した場合の影響
この原油安でガソリン価格は100円まで下がるか?


【石油化学・プラスチック】

アスファルトは石油のカスから作っているからカスファルトである
まっ黒な原油から作られるプラスチック なぜ固体、色がない、においがしない?
レジ袋や使い捨てスプーンで悪者にされるプラスチック バイオプラスチックが救世主か
中国がナフサじゃなく原油からプラスチックを作り始めたぞ COTCという流れ
日本はレジ袋の原料を韓国から大量に輸入している
レジ袋などのプラスチックは石油の余り物で作られている
石油が枯渇するとプラスチックは作れないというウソ


【暮らしと安全】

いまさら聞けないアルコール消毒液のはなし
健康食品やサプリメントは 効く? 効かない? どうやって選べばいいのか?
いまさら聞けない石油ストーブの使い方…灯油の保管方法から安全性、暖房費用、お湯を沸かせるかなど
化粧品は本当に石油から作られているのか 美の伏魔殿へようこそ
妊婦はシーフードを食べなさい|オメガ3、DHA、EPAって何?
無添加石鹸は本当に無添加? 石鹸の化学
ほとんどの医薬品は石油から作られているから飲むと危険
酵素サプリは身体にいい? 効果のあるものもあるけれど・・・
味の素(化学調味料)は石油から作られているから危険?
コーヒーフレッシュは石油から作られている? いろいろ悪評があるが
マーガリンはプラスチックだから食べてはいけない?(顕微鏡で見たらそっくり?)
マーガリンはプラスチックだから食べてはいけない?(ゴキブリも食べない?)
ガソリン火災から身を守る方法 ガソリン火災は燃えたあとも怖い
ガソリンにマッチの火を近づけても火はつかない?ウソ
京アニ放火事件被害拡大のなぞ


【旅行記】

1.二度目のベトナム、はじめてのハノイ
2.ベトナムで、とりあえずビール
3.ベトナム人は演歌が好き?
4.ベトナムはフランス文化のかおり
5.ハノイの道路はバイクの川   
6.ついにお腹を壊した
7.韓国経由でベトナムダナンへ
8.チキンレース
9.ベトナムで美味いワインを発見
10.博士が背広を脱がないわけ
11.トラブル、トラブル
12.博士は美食家である @ダナン→ホーチミン・ベトナム
13.ホーチミンで戦争について考えた @ホーチミン・ベトナム
14.ベトナムで弁当を作ってもらうと?  @ダナン・ベトナム  
15. 深夜特急 @クワンガイ~フーカット空港、ベトナム
16. 悪夢の一人旅のはじまり
17. キャンセル! @ワシントンDC、USA
18. なかなかダレス空港から出られない @ワシントンD.C.、USA
19. 妻が喜ぶ、夫の株が上がる(かもしれない)熟年旅行
20.外国で道を聞かれたらどう答えるか


【その他】

いつかは取締役になりたい そんなサラリーマン必読 取締役ってなに?
人類のもっとも偉大な3つの発明はなにか 文字、お金、農業
お金をかけずに夏を涼しく過ごすための科学的方法
工場勤務をテレワークでできないか想像してみた 意外といけるんじゃね?
イージスアショア立地選定報告書のミス
普段気が付かないけど意外に速いもの 地球の自転、空気分子、津波
承認欲求から逃れる方法 メンタルストレスにしないために
どんなに科学が進んでも絶対できない3つのこと 永久機関、超高速移動、タイムマシン、エントロピー
コロンブスは地球が自転していることを知らなかった・・・地球球体説と地動説の違った道筋
永久機関は本当に不可能なのか
潮の満ち引き、月の引力に引かれる方が満潮になるという説明図は間違いです
すでに宇宙人が地球に来ている? 来ていないというこれだけの理由
アンコールワットはフランス人探検家が発見した? 西洋人が作り出したデマ
鏡はなぜ左右が逆に映るのか…錯覚に騙されている
(1)化学ってなに?/元素
(2)原子と原子量 
(3)原子の構造 原子番号と原子量

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-22.png


中学や高校で習う化学って面白くない、難しい、退屈だ、と思ったことはありませんか。
化学記号や〇〇反応の化学式。ボイルシャルルの法則や気体の状態方程式。いちいち覚えることばかり。無味乾燥。

そうやって、一所懸命暗記しても、一体何の役に立つのでしょう。社会に出ても、ひとつも役に立った覚えがない。そうお思いの方も多いのでは?

いえいえそんなことはありません。化学は私たちに、とっても身近なものなのです。

毎日の食べるものや着るもの、新聞やテレビやネットの話題、自動車や電気製品、シャンプーや化粧品、エンターテインメントから危険物に至るまで。私たちの周りは化学だらけ。化学であふれている。化学ほど私たちの生活に密接にかかわっているものはないのです。
身の回りの話題から、経済・社会、あるいは宇宙に至るまで、技術士(化学部門)タカギチが、化学にまつわる話題を提供していきます。

筆者の紹介はこちら